もりのくまの”M's Grab Bag”が「くまの雑記帳」で再出発。観劇記録、コンサートの記録、おいしいもの記録が中心の雑記帳です。


by a_bear_in_woods
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2010年 12月 29日 ( 1 )

一年に一度の行事です

毎年、パートナー氏の誕生日のお祝いのケーキを焼いています。

というか、ここ10年ぐらいはこの日しかケーキを焼いていないと言う説がありますが……
そんな頻度なので、毎回作ろうとするたびに、色々と思いだしたり、レシピを探しまわったりとちょっとした騒ぎです。

しかも、ほとんど同じような躓きを繰り返しています。
お暇な方はその歴史をちょっとのぞいてやってみてください。なんと、私にしてはマメなことだけど2004年からブログとしての記録が残っていました(笑)

2004年は残念ながら画像はありません。
2005年完成品の小さな写真だけです。
2006年この年は、気合いが入ってます(笑)。
2007年この年は実況しています(笑)。でもって、レシピの参考や使った材料のほとんどはこの時と同じ。材料の失敗まで同じです。
2008年シフォンケーキで失敗(涙)。
2009年シフォンケーキリベンジ(笑)。

さて、過去の話だけでもたっぷりですが、ここから今年です。
今年もまた2007年と同じ本を見ながらあれこれ考えて、本当はシュバルツバルター風を作りたかったのですが(ダークチェリーの挟まったチョコレートケーキ)、やっぱりダークチェリーが近場で見当たりませんでした。
そこで、冷凍のブルーベリーとラズベリーを使ってミックスベリーのケーキを目指すことに。
スポンジはココアを入れることにして、レシピも決めたら、あ、又しても2007年と同じ失敗が……

使うことにしたレシピでは粉に薄力粉とコーンスターチを混ぜて使うのですが、コーンスターチの用意が無く、片栗粉でごまかしてしまいました(汗)。つぎこそ、忘れずにコーンスターチです(汗)。

ともかく、スポンジ!
d0163216_15532425.jpg
オーブンの中を無事にぐるぐる回ってます。
とりあえず、ちゃんと膨らんでいるようです。
ギリギリで溢れださずにも済んでいるようで、なかなか順調です。

ついでに、今回はお片づけも結構順調。
d0163216_15545688.jpg
うん、安心してスポーツクラブにも出掛けられそうです。
ケーキの熱が取れる間にスポーツクラブに行くのも、ここ数年で習慣化しています。
なにせ、ちょうど年末の最後の開館日とケーキを焼く日が重なるものですから。
それに、年末年始のごちそうシーズンに備えて少しでも動いて置かないとね。

さて、オーブンが焼きあがりを知らせてくれたので、出してみましょう。
d0163216_15573045.jpg

まずまずの感じです。
ってことで、ここでしばしこのケーキはこのままにして、スポーツクラブへ!

あ、その前にもう一仕事!
今年は真ん中にクレーム・パティシエールを入れてみよう!って思いついたのです。
クレーム・パティシエールって言うとなんかすごそうですが、カスタードクリームのこと。
簡単にできるし、クリームはアツアツの出来上がりから冷まさないとならないので、ともかくここまでやってスポーツクラブへGO!

2時間半ぐらいで帰宅して、ケーキの様子を再び見てみると。
d0163216_1602886.jpg

う~ん、ちょっとしぼんだかな?

てっぺんもあまり盛り上がっていなかったので、この半分にスライスしちゃいましょう。
ケーキに打つシロップにはクレームドフランボワーズ(ラズベリーのリキュール)を入れましょう。
うぉ~、香りでちょっと酔っぱらいそうだ(笑)。
真ん中に挟むカスタードクリームには泡立てた生クリームも合わせて、ちょっとボリュームを出すことに。
d0163216_1632146.jpg


う~ん、あんまり見目麗しくない。
生クリームの泡立てがちょっと不足してたみたいです。
とりあえず、ちょっと冷蔵庫で休めることにしましょう。
その間にデコレーション用のクリームを用意します。
デコレーションはチョコレートクリームにするので、生クリームをお鍋で沸かして、削ったチョコレートを溶かしこみます。
荒熱が取れたら、今度は氷水で冷やしながら泡立てます。

今度はちょっと泡立て過ぎたらしい(汗)。チョコレートの力もあって固まっちゃった。

そんなこんなで、側面にはあまりきれいに塗れなかったけど、ともかくこんな感じで完成です。
d0163216_1661187.jpg


時間があれば、あとでカットした姿もUPするかも。
[PR]
by a_bear_in_woods | 2010-12-29 16:07 | Foods and Cooking