もりのくまの”M's Grab Bag”が「くまの雑記帳」で再出発。観劇記録、コンサートの記録、おいしいもの記録が中心の雑記帳です。


by a_bear_in_woods
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

夏休み

ブログもすっかり夏休みでした(汗)。

『ルドルフ』は合計で3回観劇して、うち1回は久しぶりの母との観劇。
他の人と一緒に観ることで、また新しいことに気がついたり、後半2回はトークショーがついていたりと、書きたい話しはそれなりに有ったはずなのですが……

ま、いつものことです。

夏休みになってから、何をしてたかなぁ~と振り返ってみたのですが、前半は休み前の仕事の後始末と原稿書きの飛び込みの仕事でPCや机に張り付いていたなぁ、と。

その合間に、夫とオエドに遊びに行って、おいしい体験をしたり、映画を見たりとバタバタと過ごし、↑の仕事を終わらせたのとほぼ同時に夫の本格的な夏休みに入ったので、家でのんびりしながらも、時間がある時じゃないと読み切れ無そうなちょっと難しい(自分の中では)本に取り組んで、何とか読了。

その後、今年の夏休みは久しぶりに手芸のたまったキットの一つを仕上げたい!と思っていたのをなんとか実現させました。
d0163216_871955.jpg


春先に本屋さんで衝動買いしてしまったムック本のキット。

本の中の他のチャートも結構使えそうだし、クロスステッチとニードルポイントの両方が出てるところが気にいった本ですが、キットそのものはやっぱり手芸メーカーが作ってる方が良いな。

だって、セットされている糸が使う量に関係なく一律だったものだから、多く使うものは完全に足りない(汗)。
おかげで、カウントを間違えてしまったところを本来なら刺し直すんだけど、糸が無いからそのまま何とかごまかすしかなかったです。

それでもピンクは足りなくなってしまいましたが、幸い、別な作品で同じ色番の糸を使っていて、今回の不足分は賄える程度残っていました。

で、多少お手本と違うながらもなんとか刺し終わって、ポーチの形に持って行くことが出来ました。
仕立てもミシンを出すのが面倒だったので手縫いでごまかしたのですが、一応裏地もつけたので人差し上げたり、売り物にもちろんなりませんが、自分で使うにはいい感じです。

d0163216_8122370.jpg


ピンボケ具合もちょうど良いわ(笑)。

うん、なんかこれで夏休みの宿題が一つ終った感じかな。
あと、まだ読書が少し残っているのと、そろそろ休み明けの仕事の準備の方に本腰を入れないとな。
[PR]
by a_bear_in_woods | 2012-08-27 08:13 | Scribbling