もりのくまの”M's Grab Bag”が「くまの雑記帳」で再出発。観劇記録、コンサートの記録、おいしいもの記録が中心の雑記帳です。


by a_bear_in_woods
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『二都物語』読了

先月の読書のまとめには間に合いませんでしたが、下巻も読み終わりました。

下巻の方がボリュームが少なかったのもありますが、物語自体がドラマチックに進行するので早く読み終えることが出来ました。

最後の数章は本を置くのが惜しい気持ちになったし、ラストでは涙が出ました。

さて、感想と言うか、二言ほど思ったことを。

チャールズ・ダーニーとシドニー・カートン双子説が思い浮かんでしまった!

真の主人公はマダム・ドファルジュじゃないの?


ってことで、後は7月の観劇を楽しみにしているのです。
[PR]
by a_bear_in_woods | 2013-06-05 09:10 | Books & Comic books

5月の読書メータの記録

あら……1冊ですか。
え?そうだったかな?
そうだったかもしれないし、あ~、あれはまだ読み終わっていないしだわ。
結構電車に乗る機会があったのに、いつも連れがいたからなぁ。

とりあえず『二都物語』は佳境に入ってます。

2013年5月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:253ページ
ナイス数:12ナイス

二都物語(上)二都物語(上)感想
正直、読み進めるのに困難を感じた。原因は二つ。翻訳が古いこと(さらに古い物を無料本でダウンロードしたが、そちらは途中で放棄)、原作の物語の紡ぎ方も理解しにくい。 群像劇だから、と言えばそれまでだが、どうつながるのか判らない登場人物と出来事が唐突に出現して紡がれる物語は1本の線を見つけられるまで非常に苦労した。 ようやく、一つの線を見つけたと思うと、別なプロットへと話が飛ぶのは正直読みにくい。しかも、いわゆるプロローグと言われる部分が長い。 なんとか上巻を読み終えた自分をほめたいぐらいだ。
読了日:5月29日 著者:チャールズ・ディケンズ

読書メーター

[PR]
by a_bear_in_woods | 2013-06-04 07:57 | Books & Comic books