もりのくまの”M's Grab Bag”が「くまの雑記帳」で再出発。観劇記録、コンサートの記録、おいしいもの記録が中心の雑記帳です。


by a_bear_in_woods
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ふかふかな実験

d0163216_1102063.jpg


なにが「ふかふか」でなにが「実験」か判りにくい画像ですな……

パン焼きの先輩のブログで、カップスープの素を混ぜたパンが紹介されていました。

でんぷん質を生地に加えることで、ふかふかが持続するようになる!とお弁当用にはうってつけの説明だったので早速真似っこして実験したのが画像のパンです。

我が家にあったのは粒コーンポタージュだったので、薄く黄色くなりそうなものですが、この通り色は判りません。
コーンの粒もわずかしか入ってないので、増量しないとコーンがプチプチ見えるってこともないですね。
そのあたりはちゃんと材料を準備して、改めて試してみましょう。

今回のレシピは普通のパンとリッチパンの両方を合わせた感じにしました。
強力粉200グラム
カップスープひと袋(150mlのお湯用)
水100CC←沸かしておいて、スープをこれで溶きました。
牛乳50CC
バター22グラム←いつもは8グラム
お砂糖15グラム
塩はバターとスープの粉に入っているので入れませんでした。

一次発酵が終わった段階では生地がものすごくやわらかくて、扱いにちょっと苦労しました。
打ち粉をたっぷり使って何とかした感じ。

焼きたてはいつもですがふかふかです。
あとは時間の経過を観察ですね。

さてと、実は11月の中旬からこっち、また色々書こうと思ってたこともあるのですが、いつものようにこんな調子w
ま、そのうちまとめて色々ご報告できればいいかと思いまする。
[PR]
by a_bear_in_woods | 2011-12-14 11:00