もりのくまの”M's Grab Bag”が「くまの雑記帳」で再出発。観劇記録、コンサートの記録、おいしいもの記録が中心の雑記帳です。


by a_bear_in_woods
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2011年 12月 29日 ( 5 )

完成までの後半戦w

d0163216_1843269.jpg

十分にさめたところで型からケーキをはずしてみました。
う~ん、二人分だからこれでいいけど、ケーキとしては小ぶりだなぁ……

d0163216_1843210.jpg

3枚に切りたかったけど、無理はしないようがよさそうなので2枚に。
一応ちゃんと膨らんでいます。
天辺は外すほどじゃないのでそのまんま(汗)。
今回は(も?)白身と黄身を別立てにする生地にしたんだけど、本当は共立てのほうがしっとりするらしい。
でも、泡立てが難しいからなぁ~
いつかはチャレンジしてみましょう。
d0163216_1843237.jpg

キルッシュ入りのシロップを打って、間には同じくキルッシュで香りをつけたチョコレートクリーム(緩めのガナッシュクリーム)と缶詰のサワーチェリーをコンポートにしたものを挟みました。
このサワーチェリーが近所では手に入らず、ここ数年この「シュヴァルツヴァルター(独)」(フランス語なら「フォレノアール」英語なら「ブラックフォレスト」早い話がキルッシュトルテ)にチャレンジしたくともできずにいました。
で、今年の割と早い時期にオエドに出た際にチェリーをゲットして、今日のこの日まで保管(笑)。
あとで考えたら、密林さんに頼めば良かったようです。
ちょっとこの写真では真ん中に挟んだ様子が判りにくいですね。
でも、これ以上大きな画像もあげたくないかも(汗)

d0163216_184326.jpg


外側は白いクリームとチョコレートとチェリーで飾ります。
本当はさらに粉砂糖の雪を降らせればいいのですが、ま、これで何とか。

それにしても、これは切って断面が見えてこないと「黒」のイメージが無いですね。

あ、ちなみに「黒い森(シュヴァルツヴァルター)」の名前の由来はチェリーの産地がドイツの黒い森地方だから。
[PR]
by a_bear_in_woods | 2011-12-29 23:09 | Foods and Cooking

完成!

d0163216_13344158.jpg

詳しくはまた後ほど(^_-)

毎年のことですが、ケーキを作る日はジムの年内最終日でもあるので、今日もこれを冷蔵庫に納めたらジムへ!

それにしても、作っている途中になめたクリームだけで、結構満足だわ。
でもって、余ったチェリーのコンポートとクリームでアイスクリームもどきも完成。
[PR]
by a_bear_in_woods | 2011-12-29 13:34 | Foods and Cooking

焼けた

d0163216_10244538.jpg

生地は少な目だったので膨らみはこんなものかと。
だが、色が思ったより薄い。
[PR]
by a_bear_in_woods | 2011-12-29 10:24 | Foods and Cooking

上手く膨らみますように

焼いてる間に片付けと次の準備
[PR]
by a_bear_in_woods | 2011-12-29 10:10 | Foods and Cooking

今年もです

d0163216_9121978.jpg


実は一日遅れですが、夫のBirthday cakeを焼きます。
さぁ作業開始!
[PR]
by a_bear_in_woods | 2011-12-29 09:12